旅ブログ

これまでに泊まった全国の宿及びおすすめの観光・レジャースポットを紹介しています。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 伊那パークホテル | main | ABホテル三河安城南館 >>

平湯温泉 お宿 栄太郎

奥飛騨温泉郷 お宿 栄太郎

奥飛騨温泉郷の中でも、最も古い温泉と言われているのが平湯温泉だ。

案房峠へと向かう国道158号から神岡方面へ繋がる県道を少し入った所に位置するのがお宿栄太郎である。

冬場には、すぐ近くに平湯温泉スキー場、少し足を伸ばすと朴の木平スキー場があり、スキー、スノーボードの宿としても最適だ。
どちらのスキー場も雪質は岐阜県トップレベル!
全国的に見ても恵まれた雪質と言えるだろう。

お宿 栄太郎は、平湯温泉では小さい部類に入るアットホームな旅館である。

館内、部屋とも清潔感があり、気持ちよく滞在することができる。
トイレ、洗面所が部屋にないのが残念なところだが、宿泊料金を考えれば十分である。

宿の自慢は飛騨牛を使った料理と露天風呂。

内風呂と露天風呂で異なる源泉から湯を引いている、100%源泉かけ流しの温泉だ。

料理は、ご主人手作りの地元の素材を使った料理が好評だ。
平湯温泉ではこれまでいくつもの宿に泊まっているが、個人的には栄太郎の食事が一番好きである。

食事は大広間で頂くのだが、こちらの大広間は、畳の上に椅子とテーブルが置かれている。
膝の悪い方にとっては嬉しい造りだ。

平湯バスターミナルからも徒歩3分と近いので、北アルプスへの登山基地としての利用にも便利な立地だ。

公共交通機関でアクセスする方にもお勧めの宿である。

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯温泉649
駐車場:15台 無料

詳細情報を表示 | クチコミを表示 | 写真を表示 | 宿泊プランの表示




岐阜県 | permalink | - | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://tabiblog.jugem.jp/trackback/8
この記事に対するトラックバック